2020年4月27日(月)「特別定額給付金の早期支給」に関する緊急要望

  • 2020.04.27 Monday
  • 19:29

S__4513794.jpg

 

本日(27日)、林市長に対し、公明党横浜市会議員団として、「特別定額給付金の早期支給」

に関する緊急要望を行いました。
全国民への特別定額給付金について、国会での補正予算成立後に、各地方において支給手続きが

行われますが、DV被害者などへの配慮も含めて、迅速な対応が求められます。
各種の支援策に関する広報、専門家の方々の力を借りての活用促進についても、
万全の体制整備を申し入れていました。

 

2020042701.jpg

 

JUGEMテーマ:公明党

2020年4月23日(木)市民相談や団会議、打ち合わせ

  • 2020.04.23 Thursday
  • 22:23

 

23日は、事務所と市役所にて市民相談や団会議と打ち合わせなどの対応の一日でした。

団会議は、新型コロナウイルス対策で「三密」を避けて場所を大会議室へ移動し開催しました。
その上で、全員マスク着用、窓を開放の上、換気を行いつつの進行です。

議題は、多岐に渡り、幅広い議論がおこなわれました。
現在まで横浜市としてのマスクの調達状況の報告によれば、既に発表された第1弾の130万枚や

第2弾の320万枚に続き、今後第3弾として約500万枚のマスク調達の検討についての報告も

ありました。
また国から布マスクの配布が介護施設や保育所また妊婦等への優先的な配送がある旨でうかがっ

ております。

引き続き、皆さまのお声を、市政にお届けしてまいります。

 

JUGEMテーマ:公明党

2020年4月22日(水)新型コロナウイルス感染拡大への対応について(緊急要望第二弾)

  • 2020.04.22 Wednesday
  • 20:55

S__3538954.jpg

 

本日(22日)は、公明党横浜市会議員団として新型コロナウイルス感染拡大への対応について
林文子市長宛の要望書を、健康福祉局の局長へ手渡しました。

 

S__3538957.jpg

 

こちらの要望書は、4月6日に続いての第二弾の要望書になります。

 

1つめに、医療体制の整備。
2つ目に医療従事者や福祉サービス従事者への支援。

 

について、複数項目で要望致しました。

詳細は、写真の文章をご参照ください。

 

13604.jpg

 

ちなみに、PCR検査は、横浜市として実施は、瀬谷区から開始される見込みとのことです。

引き続き、皆さまのこころの声を受けとめてまいります。

 

JUGEMテーマ:公明党

2020年4月13日(月)新型コロナウイルス感染症対策を鑑みたIR推進事業に対する要請

  • 2020.04.13 Monday
  • 15:15

 

本日(13日)は、公明党横浜市会議員団として、「新型コロナウイルス感染症対策を鑑みた

IR推進事業に対する要請」を行いました。
 
これは、「緊急事態宣言」が発令されている状況を鑑み、

以下の2項目にわたり要請したものです。
  
1.中断しているIRの市民説明については新型コロナウイルス感染症の
  拡大状況を考慮して、代替手段を検討しながら市民への説明がなされるよう
  配慮すること
 
2.横浜IRの実施方針等の公表に関しては、一定程度の間、延期を検討すること

 

 

JUGEMテーマ:公明党

2020年4月10日(金)横浜市 新型コロナウイルス対策本部説明会に参加

  • 2020.04.10 Friday
  • 18:49

P_2020310_17549.jpg

 

本日(10日)は、公明党横浜市会議員団として横浜市新型コロナウイルス対策本部の説明会に

参加し、横浜市の新型コロナウイルス対策の説明を聴取した上で、質疑応答を行いました。

 

1586505933988.jpg

 
市民の皆さまの声や要望をお伝えするとともに、横浜市の新型コロナウイルス対策のさらなる

充実などを要望しました。
日々刻々と変化する状況の中、様々な対応策が求められています。
国との連携もしっかりと強化してまいります。 

 

JUGEMテーマ:横浜

2020年4月7日(火)【公明党横浜市会議員団】4/6に横浜市長に緊急要望

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 18:59

 

【公明党横浜市会議員団】4/6に横浜市長に緊急要望
市民病院 旧病棟を活用せよ 介護従事者の支援体制強化

4/7、公明新聞に掲載されました!

 

新型コロナウイルス感染拡大への対応について(緊急要望)

 

現在、感染が拡大している新型コロナウィルス感染症について、近接する東京都では4月4日

には、1日での判明者数が100名を超え、まさにオーバーシュート(感染爆発)と、それに

起因する所謂「医療崩壊」の発生が大いに危惧される状況です。
 横浜市でも、過去の経験から、東京都内で流行した感染症が、その2〜3週間後には横浜

市内でも流行する傾向があると聞いており、新型コロナウィルス感染症においても、同様の

状況になることに対して大いに危機感を感じるところです。
 そのような中、本市でも、帰国者接触者相談センターや各区役所等での相談に対応すると

ともに、感染者等に対して積極的疫学調査を行うなどにより感染拡大防止に努めています。
また、市民に対しても、手洗いの励行や咳エチケットの実施や不要不急の外出の自粛について

のご理解とご協力を繰り返しお願いするとともに、小中学校の休校、各種市民利用施設の

休館等により早期終息を図っていますが、さらなる感染拡大という不測の事態に備え、

横浜市として医療体制及び介護現場を護り抜く対策が不可欠であり、その観点から

以下について要望致します。

 

1 医療体制の整備

 
  感染者が大きく増加した場合、感染拡大防止、感染者の治療の最前線に立つ医療機関の

  役割は大きく、医療機関がオーバーフローする「医療崩壊」を引き起こすことは最も

  避けなければならない事態です。そのためには、まず重症者が適切な医療を早期に

  受けることができる体制づくりは必須です。

 

そこで以下について要望する。

 

 (1)感染が拡大した場合、重症者等治療に必要な方に適切な医療を提供できるよう、
   医療体制を構築すること。
 (2)軽症又は無症状の感染者については、自宅や宿泊施設等での療養隔離できる体制を

    早急に整えること。
    特に自宅療養が難しい市民のため、新市民病院移転開設後の現病棟の活用を図ること。
 (3)治療の最前線に立つ医療関係者には、マスクや消毒液など衛生資材の不足感がまだ
    まだ強い状態であるため、市としても円滑な調達等に対して支援すること。

 

2 介護サービス事業者への支援の実施

 

  他都市では、高齢者の福祉サービス事業所において、クラスターが発生し、サービスの

停止や縮小を余儀なくされているケースが発生し、サービス利用者に大きな影響が生じた。
また、そこで、学校の休校などによるサービス事業者の確保が難しくなっていることや、
マスクなどの衛生資材の不足から規模を縮小するケースもあり、利用者への影響も大きなも

のがある。不要不急の外出自粛の状況下にあっても、通所および訪問介護は高齢者の生存に

関わる問題であることから、各現場では医療同様に休みなく活動が継続されている。
しかしながら、国からの通知はあるものの、居宅介護や訪問介護事業者で働く一人一人を

守るための具体的なガイドラインの整備は不充分であり、訪問介護員が感染した場合の

補償なども明確になっていません。
孤独死の発生を回避することも含め、介護現場は休むことができないのが実情です。

 

そこで以下について要望する。

 

(1)各福祉サービス事業者に対して、感染予防策の徹底の指導強化と支援をされたい。
(2)マスク等の衛生資材の確保への支援をされたい。
(3)コロナウイルス感染症の拡大を受け、介護現場で直面している諸課題の解決について、

   国との連携により、すみやかな解決を図られたい。
(4)利用者からの相談に対しても丁寧に対応し、市民に寄り添った支援を実施されたい。

 

JUGEMテーマ:横浜

2020年4月2日(木)【横浜市】新型コロナウイルス感染症対策として上海市からマスクを調達

  • 2020.04.02 Thursday
  • 20:32

20200402_001.jpg

 

新型コロナウイルス感染症対策として上海市の協力により調達したマスク130万枚 が、

4月2日に到着し ました。
  
《経緯》
 横浜市は、新型コロナウイルス感染症による市内のマスク不足状況に対応するため、中国の

上海市からマスクの調達を行い、4月2日にマスクが到着しました。

今般のマスク需要の急増に伴い国内でのマスク調達が困難となる中、本市は横浜市上海事務所

(※)を通じ、友好都市である上海市人民政府の協力により、中国国内のマスクメーカーの

情報提供を受け、マスクの購入を行いました。

 調達したマスクは、緊急度や必要枚数を精査し、市内の医療機関等に速やかに配布する予定

です。引き続き、マスク不足に対応するために、本市は継続してマスク調達を実施してまいり

ます。 ※(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC)が運営しています。 
  
《調達の内容》 サージカルマスク 130 万枚 

 

20200402_002.jpg

 

JUGEMテーマ:横浜

2020年2月27日(木)そごう横浜店にて開催中の〜ぶらり花散歩〜

  • 2020.02.27 Thursday
  • 18:37

IMG_20200227_172830.jpg

 

本日(27日)は、そごう横浜店にて開催中の〜ぶらり花散歩〜
第34回池坊神奈川県連合花展にお邪魔致しました!
  

IMG_20200227_173432.jpg

 
瀬谷区文化協会の役員でもある高橋翠貴先生の作品を拝見し、歓談させて頂きました!
皆さまの作品は、あふれる感性と品格豊かな作品ばかりでした。 
 
引き続き、文化芸術横浜市会議員懇談会の一員として、文化・芸術の交流促進と感性豊かな

社会の創出の後押しをさせて頂きます!

 

JUGEMテーマ:横浜

2020年2月26日(水)は、「ピンクシャツデー」です。

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 22:29

 

本日(26日)は、「ピンクシャツデー」です。
私も、ピンクのワイシャツとネクタイと缶バッジを購入し身に着けました。
 
ピンクシャツデーキャンペーンは、カナダうまれの「いじめ反対運動」です。
実話から誕生しました。
  ピンクシャツデーは、ピンクシャツを着たりピンク色のものを身に着けることで

「いじめ反対」の意思表示をする日です。
こどもから大人まで、誰もが参加することのできるポジティブキャンペーンです。
現在は、カナダばかりでなく数十もの国や地域にも広まり、世界的キャンペーンとなっています。

 

JUGEMテーマ:横浜

2020年2月23日(日)第44回福祉チャリティー春のおどり

  • 2020.02.23 Sunday
  • 15:47

20200223_001.jpg

 

本日(23日)は、瀬谷公会堂で開催されました瀬谷区民踊協会主催の第44回福祉チャリティー

春のおどりに参加いたしました。
  

20200223_002.jpg

 
式典前後で、日頃よりお世話になります皆さま方に、ごあいさつをさせて頂きました。
式典では、主催者の開会のことばに始まり、瀬谷区民謡協会会長のあいさつ、
来賓のあいさつとして、瀬谷区長、瀬谷体育協会会長、瀬谷区社会福祉協議会会長などと
続き、最後に議員のあいさつ・紹介などとなりました。

 

20200223_003.jpg

 
本日のような催しは、地域コミュニティの醸成の上でも、また、人と触れ合い、親しみ交わる

ことは、健康的な生活を送る上でも重要な取り組みであります。
本年は、東京2020オリンピックパラリンピックが開催される年でもあります。
それを契機にして、本日ご参加の皆さまの日頃からの取り組み、おどりを中心とした、伝統ある

文化の発信も大切と言えます。
芸術・文化の発展は、世界の文化交流の一助となり、世界平和へ貢献する道の一つとの信念で、

引き続き、取り組んでまいります!

 

JUGEMテーマ:横浜

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM