2020年5月30日(土)【議会ワンポイント報告】市会臨時会編◆崕撒鏗諒鬱詆婉癲廚砲弔い

  • 2020.05.30 Saturday
  • 16:23

 

過日の令和二年度第一回臨時会での公明党横浜市会議員団の論戦より
6回に分けて、ワンポイントでご報告いたします。
 
《市会臨時会編◆奸 「住居確保給付金」について
 
●家賃が払えない際に利用可能な「住居確保金」について質(ただ)しました。
林市長より「横浜市のホームページに申請書類などを掲載し、郵送でも受け付けできる

ようにします」との答弁がありました。
 
住居確保給付金についての詳しい内容は、横浜市のホームページをご参照ください。
 
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/seikatsu/jiritsu/jukyokakuho.html
  
現在、新型コロナウイルス感染症の影響による収入減で、家計への負担が増加している方が

多数います。最近、市民の皆さまから多くのご相談を頂きますが、その中でも、家賃について

深刻なご相談を受けます。
  
「仕事(パートや契約社員の方など)が休業して、家賃は貯金を切り崩して払っていたが、

今月で貯金も底をつく」「失業し、家賃が払えなくなってしまった」などのご相談です。
  
「住居確保給付金」は、公明党が推進してきた国の生活困窮者自立支援制度で行う事業の一つで、
家賃が払えない人を支援する制度です。
 
新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められ、「ステイホーム」(家にいよう)が

合言葉となっているが、突然の収入減などにより、その「ホーム」自体を失いかねない方々が

います。
  
これまでは、離職や廃業により仕事を失ってからでなければ申請できなかったが、対象が拡大

され、仕事を失う前でも収入が激減して離職や廃業と同程度の状況になれば、申請が可能に

なりました。
 
ただし現在、窓口は大変混雑しているため、まずは電話で問い合の上、申請書類の送付を依頼

して欲しいとのことです。
 
●住居確保給付金

 

<相談・申請先>
相談・申請は、区福祉保健センター生活支援課生活支援係で受け付けています。
各区福祉保健センター生活支援課連絡先
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/seikatsu/madoguchi.html
 
<住居確保給付金相談コールセンター>

 

電話番号:0120-23-5572 受付時間:9時〜21時(土日・祝日含む)
制度のご紹介はこちらでも行っていますので、ご利用ください。

 

JUGEMテーマ:横浜

コメント
コメントする